悠終の快適生活@サ高住

アクセスカウンタ

zoom RSS 期待のマイナス面

<<   作成日時 : 2018/12/03 10:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

期待をかけられた人が
そのことに発奮して、期待を裏切らないような
成果が出せればいいのですが、

時には期待に押しつぶされてしまうこともありますよね

結婚して間もないころに夫に
「何にも期待をしていないから心配はいらない」と
言われたことがあります。

それって私は期待するに値しない人間なのか
とショックを受け、悲しい気持ちになり、
失礼な人だと思ったことを今でも忘れません。

しかし、長い年月を経て、その言葉のある真実に気付くようになりました。
相手が自分の思うがままに進めるように、
周囲から過度な期待をかけることを避けることなのでしょう。

あるいは期待していても、それが本人に伝わらない程度に
とどめておくことという意味かもしれません。

最初に子供が生まれ、小学校低学年くらいまでは
こうなってほしいという期待をもって育てていましたが、
自分ではない存在に期待をすることのマイナス面を考えたら、
自分に期待をするのが一番いいのではないかと思うようにもなりました。

うっすらと子供にこうであってほしいという気持ちがあっても
子供自身の気持ちに沿って達成できたことがあれば
それが私にも大きな喜びになることが実証されました。

子供も今では孫もそれなりに成長し、一つ一つ何かを達成していく姿を見るのは
本当にうれしいものです

そうした気持ちで毎日を過ごすと、
穏やかで、ちょっとしたことにも喜びを感じられることに気づきました。

月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
期待のマイナス面 悠終の快適生活@サ高住/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる